毛穴ケア!効率的な洗顔方法やスキンケア情報をご紹介!

効率的にスキンケア!美容オイルの順番は何が正解なの

2018/11/06

スキンケアスペシャリスト最近になって急激にオイルケアに関する話題が多くなってきています。それだけ、皆さんが関心や興味を持っているスキンケアの方法なんだと感じています。

こうした背景もあって「美容オイル」と呼ばれてる商品が、たくさん市販されています。ところが、その使い方については、最初に使うのが効果的、最後に使うのが正解、など諸説あります。

そこで、今回はスキンケアにおける「美容オイル」を使う順番やタイミングについて紹介したいと思います。美容オイルは、正しく使えば、多くのメリットを提供してくれます。ぜひ参考にしてみてください。

美容オイルとは?その目的とは?

美容オイルの順番

スキンケアスペシャリスト美容オイルとは、スキンケアを目的とした美容向けに市販されているオイルです。代表的な種類としては、椿オイル、ハーバルオイル、オリーブオイル、などがあります。そして、100%ピュアオイルから、目的別に有効成分を配合したものまで実に様々です。

美容オイルには大きく分けて2つの役割があります。
1つ目は、硬化した角質や肌の表面を滑らかにして柔軟性を回復させ、水分や保湿成分などを馴染みやすく、かつ浸透しやすくさせます。
2つ目は、肌の表面を油分で覆って、肌の水分が蒸発し難くする役割です。

要するに、最初に使えば諸成分が浸透しやすくなり、最後に使えば、保湿力を高める効果につながります。すなわち、使用する本人が、どちらの効果を期待してケアしたいのかによって使い分ければ良いのです。

自分の肌の状態を把握して、状況によって使い分けも可能

スキンケアスペシャリスト上述したように、基本的に美容オイルは、最初に使っても最後に使っても、一定のメリットがあります。大切なのは、自分の肌質や、現在の状況に合わせて、効率的にケアする順番を考えることです。

例えば、保湿性を高めたいと考えているのなら最後に使うのが効果的といわれています。一方、乾燥肌に悩んでいるのなら、まずは保湿成分を浸透させるために最初に使うのが効果的でしょう。

ただし美容オイルは、目的に応じた有効成分が配合されている場合もあるので、使用する際には、その成分に着意することが大切です。間違った使い方をしたからと言って、直ちにトラブルになってしまう訳ではありませんが、効果が低減してしまう可能性が高いです。

色々悩んでしまうようなら、ベビーオイルで試してみるのも良いでしょう。ベビーオイルなどで試してみて、その効果と傾向を知ってから、目的別の美容オイルを活用するのも効率的な選び方といえます。もちろん、そのままベビーオイルを使い続けも、何ら問題はありません。

美穂は、時間があるときにしかやっていませんが、最初に使うことが多いです。使った後の方が、化粧水や美容液の浸透がスムーズな感じがします。
とにかく、スキンケアは、試してみて自分に合ったものを見つけることが大切です。