毛穴ケア!効率的な洗顔方法やスキンケア情報をご紹介!

本当の毛穴ケア!知らないと効果が半減する洗顔・クレンジング知識

2018/11/04

スキンケアスペシャリスト毛穴ケア、そしてスキンケア全般を通じて洗顔やクレンジングが重要であることは繰り返し解説してきました。スキンケアスペシャリストとしても、これについては徹底的に教え込まれます。

しかし、多くの人が重要であることが理解できているようですが、相談を受けるたびに、肌そのものについて知識を持たずに日々のスキンケアを実践している人が本当に多いことに気づかされます。

そこで、本当の毛穴ケアを知るため、洗顔やクレンジング知識の最初の段階としてスキンケアとは、どの部分を対象に何をやっているのかについて解説したいと思います。

これを知らないと、せっかくスキンケアを実践しても、その効果が半減すると言っても過言ではありません。

毛穴は「表皮」「真皮」を貫いている!だからケアが大切!

毛穴は真皮を貫く
毛穴ケア

スキンケアスペシャリスト当然ですが、毛穴ケア・スキンケアを実践するにあたり、実際に触れることができる部分は、肌の表面部分です。また、多くの人は肌の表面部の状態を見て、自分の肌の調子や肌質を判断しています。しかし、ケアの対象として最も重要なのは、単なる表面部分ではなく、「表皮」「真皮」と呼ばれている層になった部分です。

上の図を確認ください。毛穴は、「表皮」「真皮」を貫いているのがよく分かります。だからこそ、毛穴ケアとはスキンケアそのものなのです。

一部の人には、毛穴ケアとスキンケアは別と考えている人もいますが、美穂はそうは思いません。上の図を確認すれば、毛穴ケアもスキンケアも同じ部分を対象にしていることが一目瞭然です。

「表皮」の役割は、主に外部の刺激や汚れから内部を守るための保護です。
「真皮」の役割は、主に内部からの支援です。血管などがあって表皮に栄養を補給します。

「表皮」のケアを怠ると、外部からの刺激や攻撃から防御する力が減少します。これは、雑菌などに対する抵抗力が弱まっていることを意味していて、様々なトラブルが発生しやすくなります。

また、「真皮」のケアを怠ると、表皮に十分な栄養や水分が補給できなくなるため、トラブルなどが発生した際の回復力が低下します。

要するに、「毛穴ケア」つまり「表皮」「真皮」のケア(洗顔やクレンジング)を怠ると、肌がトラブルになりやすく、かつトラブルからの回復も遅くなることになります。すなわち、毛穴ケアは、とても大切なのです。

毛穴の状況は「表皮」「真皮」の健康状態を示している

スキンケアスペシャリストもう説明するまでもないですね。毛穴の状況は「表皮」「真皮」の健康状態を示しているのが分かります。

つまり、「毛穴の状態が悪い」=「表皮及び真皮の状態が悪い」ということになります。「毛穴の状態が良い」=「表皮及び真皮の状態が良い」ともいえます。

毛穴は、その人の肌の健康状態のバロメーターなのです。毛穴の状態を良好に保つことは、肌全体の健康状態を保つことに他ならなりません。

以上、毛穴とスキンケアについて、図を用いて説明しました。洗顔やクレンジングは、まさしく毛穴や肌の表面の汚れを落として清潔に保つためのものです。そして、日々のケアで、一所懸命に皮膚表面の汚れだけを落としても、「表皮」「真皮」を貫いている毛穴を清潔に保つことを怠ってしまっては、スキンケアの効果が半減してしまうのも理解していただけたと思います。

毛穴ケアの重要性がご理解いただけたら幸いです。