毛穴ケア!効率的な洗顔方法やスキンケア情報をご紹介!

鼻の毛穴を引き締めたい!有効な対策はこれしかない

2018/10/24

スキンケアスペシャリストあなたは、どの部分の毛穴を一番に引き締めたいと考えていますか?この質問に対する答えの多くは「鼻」もしくは「小鼻」だと思います。その理由は簡単で、一番目立つからです。

なぜ、目立つかというと顔の中で最も起伏(凹凸)が激しい部分なため、光の加減などによっては意外と強調されてしまうからです。加えて、鼻とその周辺は、顔の中でも毛穴の密度が高くなっている部分なので、仮に周りと同じ状態の毛穴だとしても、密集しているため目立ってしまうのです。

要するに、鼻の毛穴は、もともと目立つようになってしまっているのです。だからこそ、毛穴ケアが最も有効な部分であると同時に、必要不可欠な個所となっているのです。

鼻の毛穴の引き締めは美肌感が倍増する

毛穴引き締め効果

スキンケアスペシャリスト同じ面積に穴が「10個ある庭」と「1個しかない庭」があったとします。その穴を埋めた後に、「平らでキレイになった!」と感じるのはどちらでしょうか?説明するまでもなく「10個ある庭」ですね。鼻の毛穴の引き締めも全く同じで、きちんとケアをすれば、美肌になった感が最も体感できる部分といえます。すなわち、鼻の毛穴は頑張ってケアをすれば、見返りの多い部分なのです。

鼻は冒頭で説明したように、顔の中でも毛穴の密度が高い部分です。したがって、ケアを怠ると直ぐに目立ち始める部分なのですが、しっかりとケアをしていれば顔全体の美肌感を強調できる部分でもあるのです。多くの人が、悩んでしまうのは、鼻の毛穴には、こうした要素があるからです。

では、「毛穴を引き締める」とは一体どういうことなのでしょうか。どんなにスキンケアを丁寧に実行しても毛穴の数を減らすことはできません。毛穴が目立ってしまうのは「詰まり」と「たるみ」です。

「詰まり毛穴」とは、毛穴から分泌される皮脂と古くなった角質とが混在状態になり、角栓となってしまった状態です。そして「たるみ毛穴」とは、柔軟性を失った毛穴が重力や、皮膚そのものの重みで、形を保持できずに下に引っ張られてしまう状態です。これが進むと、毛穴が大きく開いたように見えるため目立ってしまいます。

鼻の毛穴が目立つのは、ずばり「詰まり毛穴」です。「たるみ毛穴」頬などが主となります。以上から、分かるように鼻の「詰まり毛穴」は、適切な洗顔を行うことで、ケアすることが可能です。要するに、詰まって目立ち始める前に、きちんとした洗顔で、それを除去して詰まらないようにすれば良いのです。

こうした毛穴ケアをすることが「鼻の毛穴を引き締め」となります。

毛穴引き締めの秘訣は洗顔です

スキンケアスペシャリスト毛穴を引き締めるということは、「詰まり毛穴」を予防すること、もしくは万が一「詰まり毛穴」になってしまった場合は、その詰まりを解消することです。

これには、洗顔が最も有効であることは、もう説明するまでもないでしょう。だから、「鼻の毛穴を引き締めたい!」と考えているのなら、まずは自分の洗顔を見直さない限り、根本的な解決にはならないのです。

物理的に考えても、穴が詰まらないようにするには、そうならないように毎日確認しながら掃除をするしかありません。これが、日常的な洗顔を活用したケアになります。

とはいうもの洗いすぎは逆効果であることは誰もが知っている事実です。健康な肌を保つためには、洗顔で汚れを除去するのは極めて有効ですが、保湿との関係もあり、洗いすぎは禁物です。

最近の洗顔フォームなどは、そのほとんどが、ありがたいことに洗顔後の保湿のことまで考えて開発されています。したがって、基本的には、こうした洗顔フォームを正しい方法と回数で活用し、自分に合った洗顔スタイルの確立がとても大切です。