毛穴ケア!効率的な洗顔方法やスキンケア情報をご紹介!

健康的で効率的な美白スキンケア!外せない要素は2つ

2018/11/14

スキンケアスペシャリスト美白を期待するスキンケアについて紹介してきました。人によって、方法や効果も様々で、毛穴ケアと同様に「これが正解!」と断言できる方法はありません。

しかし、美白スキンケアには絶対に外せない要素、つまり決め手となるものがいくつかあります。なかでも、特に重要なのは、「年間を通じてケアする必要があること」及び「ビタミンCの効率的な活用」です。

この2つに無頓着なまま、お金や時間をかけて取り組んでんも、極めて非効率と言わざるを得ません。今回は、この2つの決め手について解説します。

年間を通じたケアが必要不可欠

継続は力

スキンケアスペシャリスト美白スキンケアは、メラニンとの対話です。この対話を無視して、美白スキンケアを進めても、ほとんど意味がありません。つまり、メラニンの活動を状況に応じて上手に抑え込むのが美白スキンケアの最大の目的といえます。

ご存知のとおり、メラニンの活動は紫外線と深い関係があり、メラニンの活動を抑制するということは、どれだけ上手に紫外線対策をするかにつきます。紫外線は、程度の差はあれ、年間を通じて降り注いでいます。したがって、当然、年間を通じてのケアが重要になります。

そこで続けるために大切なのは、毎日無理なくケアできること!あとは、コストの問題も重要ですね。両者のバランスをうまく見極めて、自分の方法を見つけなければなりません。

スキンケアスペシャリスト美穂のおすすめは、「迷っているのなら化粧水から!」です。化粧水は、比較的安価に手に入ります。また、サラッとしていて、肌になじみやすいように研究されているものが多いので、毎日のケアに負担になり難いです。

また、美白の有効成分として最も活躍が期待できる「ビタミンC誘導体」は、もともと水分との相性が良いので、化粧水で補完するのは合理的です。最初は、医薬部外品の指定を受けているものをつかうのが良いでしょう。

ビタミンCは美白が期待できるが体内ではつくることができない

スキンケアスペシャリスト美白とビタミンCの関係については、繰り返し解説してきましたので、その重要性は理解してもらえたと思います。ビタミンCは、美白スキンケアには、とても有効でかつ重要な要素なのですが、基本的に体内でつくることができません。したがって、常に補給してあげる必要があります。

もちろん、化粧水などのスキンケアアイテムで補給することも大切な方法なのですが、それ以外にも、補給する方法はあります。

そうです。食事から補給するのです。
ビタミンCは、メラニンを抑制するだけでなく、できてしまったメラニンの色素を薄くする作用もあります。つまり、口からもビタミンCを意識的に摂取することで美白効果は高まります。ただし、不足しないように継続的に補給し続けるのが重要であって、1日で体が吸収できない、必要以上の量を摂取しても、そのまま体外に排出されてしまいます。また、脂肪のように体のどこかにためておくこともできないのです。

要するに、ビタミンCは体内で合成できないので、必要な量を外から補給しなければなりません。そして、蓄積することもできないので、多めにとるというよりは、不足しないように心がけることが重要です。

にほんブログ村「皮脂・毛穴」部門で、人気ランキング第1位を継続中!(INポイント順)
プロフィール
スキンケアスペシャリスト資格証 スキンケアスペシャリスト(兼 サプリメント管理士)の美穂です。スキンケア・毛穴ケアにつての知見を発信します!
スキンケアスペシャリスト資格概要
カテゴリー
PVアクセスランキング にほんブログ村